特定非営利活動法人
ジャイフル-

〜教育、医療、福祉、地域の連携を目指す法人です〜

平成25年度難病患者等ホームヘルパー養成研修について(職員連絡)

更新日:2013/09/11

札幌市の保健福祉局障がい保健福祉部から、研修のお知らせが届きました。

今回は、各事業所のサービス提供責任者1名の参加のみですが、事業所・自分自身のスキルアップをすることで、より濃いサービスを提供できると共に自分への自信にも繋がりますので、積極的に参加して下さい。

                                              松栄 正

 

    

指定居宅介護事業所 管理者 様

札幌市保健所長  

札幌市保健福祉局障がい保健福祉部長  

 

平成25年度難病患者等ホームヘルパー養成研修の開催について

 

貴職におかれましては、益々御清祥のこととお慶び申し上げます。

日頃から本市の保健福祉行政の推進にあたりましては、深い御理解と御協力を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、このたび、居宅介護に従事するホームヘルパーの難病患者等に関する知識・技能を高めることを目的として、標記研修会を開催することといたしました。

つきましては、貴事業所に所属される、サービス提供責任者の御参加をいただきますよう、下記のとおり御案内申し上げます。

1 研修会名

平成25年度難病患者等ホームヘルパー養成研修

2 開催日時

平成25年10月3日(木)13時00分~17時00分(予定)(受付:12時30分~)

3 会場

WEST19 5階 講堂(中央区大通西19丁目) 地下鉄西18丁目 1番出口

4 対象者

札幌市が指定する指定居宅介護事業所に在籍する、サービス提供責任者とする。各事業所からの参加は1名までとし、定員になり次第、締め切る。

(次年度も同様の研修内容を予定しております。)

5 定員

  80名(先着順)

6 内容

別紙1「平成25年度難病患者等ホームヘルパー養成研修会(入門編)プログラム」参照

7 参加費用及びテキスト代

無料(ただし、会場までの交通費は自己負担となります。)

8 参加申込方法

別紙2「参加申込書」に必要事項を記入し、平成25年9月17日(火)までに、下記メールアドレスまで御回答いただきますようお願いいたします。(メールの題名は、「ヘルパー養成研修申込」としてください。)

9 事例提出について

  研修当日は、「難病患者及び家族の理解」の項で、グループでの事例検討を予定しております。難病患者等に関する居宅介護において、対応に苦慮されたケース等ありましたら、事例紹介をお願いいたします。

  なお、事例は1事例のみとなり、すべての事例について検討されるものではありませんので、御了承ください。提出いただいた事例については、当日、事例集として出席者にお渡しします。